a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xbox忘年会2013に行ってきた

2014/01/07 23:57 Category:イベントレポート
TB(0) | CM(-)

IMGP1235.jpg
12月29日。東京新宿で行われた『Xbox忘年会』に行ってきた。
 Xboxユーザーの主催で行われるこのイベントも、今年で五年目となるらしい。
 地方からも熱心なファンが集まり、毎年妙な盛り上がりを見せるという忘年会。会場に設置されるゲームやモニタは、すべて有志による持ち寄りで、XboxOneも数台設置されていた。

 開会早々、参加者の度肝を抜くサプライズが待っていた。なんとMr.Xboxこと泉水敬氏が登場したのである。当然誰も知らされていなかったあまりの出来事に、参加者全員が正座で挨拶を拝聴するという椿事まで飛び出した。
 のっけからこんなに飛ばしてたら、後半ダレやしないかと心配したが、プレゼント抽選会のメイン景品に、なんとなんとXboxOneが用意されていると知らされ、会場のテンションは無事キープされた。
 会場は披露宴などにも利用されるスペースで、120名あまりの参加者がゆったり過ごせる。途中エアガンを構えたテロリストが乱入し、XboxOneと泉水氏を掻っ攫い、SWATに制圧されるという寸劇を、のびのび演じられる空間である。
 さてお楽しみの抽選会。景品もほとんどが参加者の持ち寄りというアットホームな雰囲気の中、異彩を放つXboxOneに否応なく注目が集まる。
 次第によってはXboxOneの争奪戦が起きかねない熱気の中、見事かわいらしい女子がこれを射止め、一変よかったねぇムードの中、会はお開きとなった。

 私自身は二度目の参加となるのだが、毎度個人開催と思えぬ規模に驚かされる。否、熱意というべきか。
 幹事自身は艦これに髄まで浸かっており、景品にXboxと無関係なアニメグッズやPS3のソフトが混ざるような、ざっくばらんなイベントではあるのだが、企業主体のイベントにはないそうした空気もまた、Xboxユーザーの横のつながりを象徴している気がしてならない。
 思えばこうした学園祭的なノリは、Xboxの歴史の中では珍しくないものだった。突撃隊と題されたイベントバックアップをはじめ、ゲームのイベントにおける発表者と聴取者の敷居をなくしていった一因は、外資系のノリを持ったMSならではであったと思う。
 また堅苦しい話になったが、この横のつながりこそが、Xboxの強みである事を再確認したイベントだった。MSもそれをもう一度確認して欲しいし、来年もまたこのイベントを催して欲しいと、切に願ってやまない。
スポンサーサイト

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。