a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車狂想曲

2008/11/06 21:56 Category:日記、雑記
TB(1) | CM(2)

回は長い上たいしたこと書いてないのでご注意を。
 都内在住の方で、山手線内を車ないし徒歩で行き来した事がある方なら、恐らく私と同じ疑問を持つだろう。すなわち
なんでこなぃ坂多いねん!
 と。

 今年4月、30年過ごした世田谷を離れ、私は駒込に転居した。
 ここを選んだ理由は、会社や繁華街へのアクセスのよさと、故郷世田谷に似た、人がいるけど騒がしくない環境が気に入ったからだ。
 しかし部屋探しの段階から、どうにも気になっていたことがある。山の手の名に相応しい坂の多さである。

 晴れて三十路の門を潜った生来の運動嫌いである私にとって、この坂はむしろ生活習慣病予防の手助けと喜ぶべきかも知れないが、たまの休日にコンビニに昼食を買いに行き、疲労と空腹に苛まれながら急な坂を登攀するのはなかなかサディスティックすぎる。
 人間風情が天地の有様に文句は言えないが、せめてもう少し楽にご近所を散策できないだろうか。

 自転車の購入を考えたのはそんな時だった。
 だが自転車も平地ならまだしも、上り坂でのあのコストパフォーマンスの悪さを考えると、二の足を踏まざるを得ない。
 最近では電動アシスト自転車というものが普及しはじめている。ここ駒込でも不動産屋のおばちゃんが私を連れて部屋探しの内覧に行くとき、乗り馴れない借り物の自転車に苦戦する私を尻目に、電動自転車に跨って涼しい顔で坂を登っていったことからも、その性能と一抹の腹立たしさは目の当たりにしてきた。
 しかしながら、6桁を下回らない価格帯と、ママチャリの域から脱しきれないデザインがネックになり、食指が動きながら摘むことまでできずにいた。

 そんな折、ある雑誌に載っていた電動自転車を見るや、私の食指は小躍りを始めてしまった。

 天下の松下…もとい、パナソニック様が放つシティバイク型電動アシスト自転車「ハリヤ」である。
 走行距離と充電時間もすこぶる良好。価格も10万の大台を僅かにはみ出るばかり。これはよいものだ。
 会社帰りに早速自転車屋へ向かう。

「ハリヤくださいな!」
「ございません」

 ん~手に入りにくいのは人気良品の証。焦らし上手は嫌いじゃない。考える時間ができたのはむしろ幸い。ここはじっくり比較検討すべし。

 カタログを見て驚いた。昨今の電動自転車のバリエーションは実に多様だ。
 従来のママチャリ型から、シティバイク型に大人用三輪車。折りたたみ自転車まである。価格も上は40万以上(!?)から、下は9万円まで。ないのは子供用くらいだ。
 店頭には価格もデザインも近いブリヂストンのものがあってかなり悩んだが、初志貫徹。入荷も火曜日と比較的早いようなので、ハリヤに決めた。
 というわけで入荷の火曜日につづく!
スポンサーサイト

はじめまして。
坂の多さ、わかります
わたくし以前は西日暮里に6年ほど住んでまして
そちらもハードな坂が多かったです。
ゲーム発売日(24時売り)にゲーム屋さんに行くのは
苦にならなかったですけどね!
[ 2008/11/07 18:49 ] [ 編集 ]
ようこそおいで下さいました
本当に東東京の坂の多さは凄まじいです
ビルが建つ前はどんな光景だったんでしょうね
[ 2008/11/07 21:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

panasonic 電動自転車関連話題
★速報★TV・雑誌で紹介された話題の商品【ニュースと話題の日記帳】にようこそ!話題の話題や注目ニュースをチェックして、どんどん紹介していきますね。金の器拡大~お金には沢山あるところに集まるK18 レモンクォーツ ダイヤ ペンダントチャージ内容:33の階乗(!)...
プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。