a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感・HALO4

2012/11/14 00:27 Category:ソフトレビュー
TB(0) | CM(0)

H4
前、たまたまTVで当代林家正蔵の落語『景清』を見た。
 盲目の男が旦那に勧められ、目の全快を願って百日間毎日神社へ御参りする。満願の百日目、今日こそ目が開くと楽しみにするが、全く目は開かない。
 落胆する男は思わず御神体に悪態をつくが、旦那に諌められ改心し、また願掛けに来ると誓う。
 するとその帰途、空が俄かに曇りだし一閃の雷が男の元に落ちた。気を取り戻すと男の目には、美しい月が見えていたという。
 この噺を、後日桂枝雀が話すのを聞いた。するとどうしたことか、大筋は同じもののかなり違う話であった。
 調べてみると、どうやらこの噺は上方落語発祥であるらしく、後に江戸落語に改編されたそう。落語にはこうした噺が多いらしい。
 落語と違いわかりにくい枕から始まってしまったが、このゲームはそういうことなのだろうと思うと合点が行く気がした。
 Xboxの旗艦『HALO』が帰ってきた。

 あの戦争から4年7ヶ月と10日。
 人類最強の戦士と謳われたマスターチーフは、漂流船と化した戦艦「フォワードオントゥドーン」内でコールドスリープについていた。
 彼を見守るAIコルタナは、その日異変を察知。チーフを目覚めさせる。
 激しい損傷を受けた艦内でチーフに襲い掛かってきたのは、終戦を迎えたはずのコヴナントたちであった。
 ずたずたになった艦の迎撃システムを復旧させるため、船外飛び出すチーフ。その眼前に現れたのは、HALOを生み出し、そして滅んだはずの種族、フォアランナーの惑星だった。
 長い安寧は終わり、マスターチーフの新たな戦いが始まろうとしていた…。

 今回は開発社が、前三部作を手がけたバンジーから、343インダストリーへと変わった。何人かのスタッフはそのままだが、ほとんどがHALOを遊んでいた世代だという。
 バンジー版から343版への改編というべきか。意欲的な変更と手を加えないところが随所に見られる。
 まずストーリー。人間、コヴナント、フラッドの三者の戦いを軸に描かれた前シリーズから四年後。フラッドに変わる新たな敵として、フォアランナーが生み出したリクレイマーが登場する。
 が、このリクレイマーたちは、早々とコヴナントと手を結ぶ。前作で見られたフラッドとコヴナントの潰し合いが見られないのは些か残念だ。
 FPSの普遍にして極致のシステムはかわらない。操作面で目立った変更点を挙げれば、両手持ちとライトがなく、デフォルトでダッシュと殴打をしゃがみが変わっているくらいだろうか。
 新武器の登場もシリーズの売りになっている。今回はリクレイマーの武器も登場するが、やはりおよその性能や特性は、人間もコヴナントも似せてあるようだ。
 また今回、大型の二足歩行ロボット『マンティス』が登場する。機動性に若干の難があるものの、魅力的な火力を持つ大型兵器である。マルチプレイでの使いどころが面白そうだ。

 そんな中でも、最も注目された変更点といえば、マスターチーフとコルタナの声優が変わったことだろう。発売前から賛否両論が乱れ飛び、中には反対署名を促すサイトまで登場する騒ぎとなった。
 私も大変気にはなっていた。だが結論から言ってしまえば、新しい声はキャンペーン開始10分で馴染んでしまった。
 コルタナはあまり変化が感じられないが、チーフは確かに変わった。端的に言えば、前シリーズに比べて感情が出やすい声になったように思える。かといってジャック某のような極端なものではなく、クールな皮肉屋っぽい雰囲気はそのままに、感情の幅が若干増したくらい、といえば伝わるだろうか。
 日本語版スタッフがそこを狙って変更を決断したとしたら、成功と言っていいと私は思った。

 落語の逸話をもう一席。
 以前桂米朝の『はてなの茶碗』を二つ聞いた。一つは十数年前のVTR。もうひとつは若かりし頃の音源だった。
 米朝師匠の声の張り艶はもとより、枕の噺や台詞の端々、間やテンポが結構違った。同じ人物が演じてもこの違い。ああ落語とは生物なのだなと感じ入った。
 時が流れ演者が変わったHALO。343インダストリーは、新たな歴史を演ずるに十分な噺家であると見受けた。次の高座も楽しみである。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。