a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたにとどけたい

2012/06/18 18:59 Category:ニュース
TB(1) | CM(0)

代Xboxの頃、電気通信大学の学園祭で行われたイベント『Xbox突撃隊』に、ある老夫婦が訪れた。
 無論ゲームとは縁遠そうなご夫婦で、学園祭に来た中でふらりと立ち寄ったのであろうことは明らかだった。
 ご婦人は学生がゲームをしている様を、後ろから見ていた。その横でカメラ片手に立っていた私を係か何かと思ったのか、今何をしているのかと訊ねられた。
 私は、XboxLIVEというシステムで対戦をしている旨を説明した。インターネットで世界中の人間と同時に遊べるのです、と。
 ご婦人は甚く感心された様子で、画面を一層しっかりと見入っておられた。
 ゲームと言えば、個人単位の閉塞的な趣味であるというイメージもあったのだろうか。そんな観念を軽く覆されたようなその横顔を、今でも覚えている。

 マイクロソフトは、ドイツで行われる欧州最大のゲームイベントGamescomと、日本で行われる東京ゲームショウ(TGS)へ出展をしないことを明らかにした。
 日本市場での低迷を受けての宣伝費締め込みか。とは早計であるようで、どうやら世界規模での方針であるようだ。
 昨年のTGSで、ハードメーカーとしては驚くほど小さなブースに度肝を抜かれたことも記憶に新しく、今年のE3では、過去最大規模のブースを出展したと聞き、この勢いを是非にTGSでも!と思っていた矢先の一報に、残念な思いも一入ではある。
 しかし近年、増大するTGS入場者数が暗に示すライトユーザー離れや、大手メーカーやソーシャル市場の台頭とその注目度を鑑みるに、Kinectをはじめとするファミリー層への訴求を目指すMSにとって、大型合同イベントはもはや魅力が薄いのかも知れない。
 いわばこれからMSが360をPRしたいのは、正にあのご夫婦のような人たちであるのだと思う。そうした方々がTGSにいそいそと出掛け、炎天下の行列に並んでいる姿は想像できない。むしろお体に障りますからおよしになって!と言いたくなる。
 それならば、小規模でも数多く、商業エリアや住宅地に近い場所でイベントを打った方が、ご夫婦もお孫さんといっしょにいらっしゃいやすいというものだ。
 以前もこのブログで、地方や郊外でのイベントを提言したが、Kinectキャラバンの盛況ぶりを見るに、やはりこうしたイベントは、大艦巨砲型より小回りの時代になっていくのではないか、と思わずにいられないのだ。
 あとはMSが、そうした試みを多く打っている事を、サードパーティーやユーザーに認められるくらい見せられるか否かにかかってくると思う。

 Xboxファンとして、360やKinectの面白さをもっとたくさんの人に知って欲しいとの思いは、ずっと持っている。
 もしあのご夫婦に再び会えたら、こんどはKinectのことを教えてあげたい。
 今のゲームはコントローラをもたないで出来るんですよ?
 さて、あのご婦人はどんな顔をされるだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【あなたにとどけたい】
初代Xboxの頃、電気通信大学の学園祭で行われたイベント『Xbox突撃隊』に、ある老夫婦が訪れた。 無論ゲームとは縁遠そうなご夫婦で、学園祭に来た中でふらりと立ち寄ったのであろうことは明らかだった。 ご婦人は学生がゲームをしている様を、後ろから見ていた。その横...
[2012/06/23 07:15] まとめwoネタ速neo
プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。