a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーストリコン フューチャーソルジャー日本語版最速体験会に行ってきた

2012/05/27 21:03 Category:イベントレポート
TB(1) | CM(0)

5月27日。秋葉原ヨドバシカメラにて行われた、ゴーストリコン・フューチャーソルジャー体験会に行って来た。
 TPSを代表する人気シリーズの最新作に、直に触れられる貴重な機会だけあって、開始直後から行列ができる盛況振りであった。
 一時間ほど並んでようやくプレイできた、その感想をまとめよう。

 グラフィックはもはや説明不要。ワンウェイシュータとしては当代最高峰に磨き上げられている。
 壁の質感や人物の挙動はもとより、埃や煙やスイカに至るディティールへのこだわり。そしてそれらを描きこんでも、処理落ちもマッピング遅れも起こさないあたりはさすがである。
 残念ながら序盤であったため(しかも途中で死んだw)すべてを見ることは出来なかったが、ファーストコンタクトとしてはこの「当たり障りの無さ」をむしろ評価すべきではないだろうか。
 即ち、操作法やHUDなどのインターフェイスが、実にしっくり嵌っていた事を意味するのだ。
 林立するシューターの中にあって、普遍的かつシステムを殺さない操作法というのは案外難しいと思う。何も感じないからこそ感じた、質の高さなのだろう。
 まだマークアンドキルもガンスミスも試せていない故リポートはこのくらいに控えるが、発売日が相当に楽しみになったことだけは明記しておきたい。

 さて、もらったフェイスマスクはいつ使おう?
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【ゴーストリコン フューチャーソルジャー日本語版最速体験会に行ってきた】
5月27日。秋葉原ヨドバシカメラにて行われた、ゴーストリコン・フューチャーソルジャー体験会に行って来た。 TPSを代表する人気シリーズの最新作に、直に触れられる貴重な機会だけあって、開始直後から行列ができる盛況振りであった。 一時間ほど並んでようやくプレイで...
[2012/05/28 06:46] まとめwoネタ速neo
プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。