a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X of X (9) 時代の終

2011/11/22 18:52 Category:X of X
TB(0) | CM(0)

2005年12月10日。Xbox360が日本で発売。MSコンシューマハードへの挑戦、その第2幕が切って落とされた。
 世界市場はもとより、国内における失地回復への意気込みはすさまじく、海外作品のローカライズや国産タイトルの充実を積極的に展開。2007年10月末には、360の販売台数が初代のそれを越えた。
 2009年3月には、部品の確保や体制維持の困難さから、初代Xboxへの修理提供が終了。同月末、世代の変換を象徴するように、360が悲願の100万台セールスを達成する。
 そして2010年4月15日。初代Xbox向けのLIVEサービスが終了。マイクロソフト初のハードウェアは、こうして時代の舞台から降りていった。

 PC向けソフトウェアの分野で、国籍問わず圧倒的なシェアと存在感を誇示する巨人、マイクロソフト。
 しかし、ビジネスツールとは真逆に位置する娯楽市場と、日本という特異な文化土壌の上で、思わぬ苦戦を強いられてきた。
 十年に渡る巨人の戦いの中で、生み出されたもの、残されたもの、そして消えていったもの。
 それは何だったのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。