a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感・CRYSIS2

2011/04/06 22:28 Category:ソフトレビュー
TB(0) | CM(0)

CRYSIS
供の頃、大きくなったら仮面ライダーになりたいと思っていた人は少なくないのではなかろうか。
 いやこの際ゴレンジャーでもウルトラマンでもかまわない。兎角男の子は強さに憧れ、それを体現してくれるヒーローを真似て、彼らが持つ武器やアイテムを欲しがるものだ。
 実際、変身ベルトやブレスレットを持っている者は羨望の的だったし、それを付けていると、例え塗装の剥げかけた安っぽいプラスチックであっても、装具者を強くしてくれる魔法のアイテムに見えた。
 時を経ていくら成長しても、変化を促してくれる物への憧れという男の子の本質は、きっと変わらないのだと思う。その対象がプラスチックからアルコールに変わること以外は…。

 ニューヨーク。世紀を跨いでなお、世界の交差点として発展し続けるこの街が、数十時間と経たぬうちに死の街と化したのは、2022年のことだった。
 突如発生した原因不明の疫病により、街は騒乱の坩堝と化す。その最中、潜水艦でN.Y.に接近する海兵隊特殊部隊は、さる重要人物の保護を命じられていた。
 だが上陸間近、何者かの襲撃を受け艦は轟沈。主人公アルカトラズ含む隊員たちは辛くも脱出するが、海面に上がったところに追い討ちを喰らい、致命傷を受ける。
 半死半生となったアルカトラズであったが、間もなく見知らぬ場所で目覚める。そこにあったのは一丁の銃と、一人の男の死体。そして見たこともないスーツを着せられた、自身の姿だった。
 彼らとN.Y.を襲ったのは何者なのか?なぜ男は死んでいるのか?自分に着せられたこのスーツは、一体何なのか…。
 抱えきれない謎を抱えたまま、アルカトラズは進みだす。唯一確かなのは、自分が常人離れした力を獲得しているらしいことだけだった。
 そう、一人でこの街を救えてしまえそうなほど…。

 ゲームの基本はFPS。武装は火薬系が主体。一見種類は少なめだが、武器はそれぞれカスタマイズが可能で、スコープからサイレンサーまで組み合わせは多彩。
 むしろこのゲームの特徴は武装のバラエティより、主人公が身に纏った強化服『ナノスーツ』にあると思う。
 ナノテクノロジーの委細については割愛するが、要は誰でもスーパーマンになれるハイテクスーツである。その基本性能は筋力の増強による走力、跳躍力及び照準安定効果、周囲の敵や補給地点を表示するバイザー、暗闇でも熱源を視覚化するサーモカメラ、表面硬化による防御機能、そして周囲と同化してしまう光学迷彩と、およそそれっぽい機能は備えている。
 これらを駆使し、敵より優位に立って戦闘を進めることが基本になる。例えば特定のシチュエーションでは、バイザーモードに推奨される攻略ポイントが表示され、これだけでもかなり優位になる。
 銃撃戦の基本はカバーリングが主体。アーマーやステルスを多用すれば、多少のごり押しは通用しそうだが、使用時間に制限があるので注意。
 FPSにとってなくてはならないマルチプレイももちろん実装されている。基本的な性能や操作はシングルモードと変わらないが、アーマーやステルスを備えた相手が敵に回る厄介さは、一度経験してみるのも良いだろう。
 そしてやはり書いておかなければならないのが、グラフィックの「凄さ」だろう。
 Crytec社の虎の子、CryEngine3の本領ともいえるグラフィックは、CGとしての押し付けがましさを感じさせないほど自然で表情豊か。滑らかな物理演算処理や高度なA.I.の挙動も相俟って、一瞬その作りこみの素晴らしさを忘れ、世界に浸ってしまうほどだ。
 この次世代のグラフィックを見るだけでも、このソフトを買う価値の半分はあるのではないだろうか。

 技術の進歩は、我々に新たなゲーム体験と、いつか現れるかもしれないスーパーマンの可能性を提示してくれた。
 変化を促す物質が、アルコールがナノマシンに代わるのはまだ先かもしれないが、ゲームであればいつでもそれができる。
 諸兄、久しぶりに変身してみてはいかがだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。