a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやいてみる

2010/05/20 22:46 Category:日記、雑記
TB(0) | CM(2)

イッターでゲーム業界の方を、何人かフォローさせていただいている。日常のできごとを書き込む人、現場の模様を伝える人、ゲーム論をぶつける人、内容は様々である。
 中でも最近特に面白いのが、スクウェアエニックスの和田洋一社長のつぶやきだ。
 大手ソフトウェアメーカーの社長であり、CESAの会長としても辣腕を振るう氏の言葉は、クリエータでもユーザーでもない「経営者」としての視点から発せられていて興味深い。
 まとめて本にしたら、一級の指南書になるのではと思うほどだ。

 今更ではあるが、ゲーム業界も大きくなったと実感する。ユーザー人口はもとより、数億の金が動くプロジェクトなどはざらで、メーカーの合併や新ハードの発売は、そのままニュースになるのも当たり前になった。
 思いつきで書くようで恐縮だが、そろそろゲーム業界の経済誌のようなものが出てもいい気がする。ソフトの発売情報や攻略記事ではなく、各社の動静を中心に扱った、それこそ業界関係者や投資家に向けた「大人のゲーム誌」は出ないだろうか?
 例えばハードウェアは、販売しているメーカーのみで作っているわけではない。部品の生産、組み立て、流通といった、多くの関連企業の手が加わっている。そうした会社のこともフォローした情報媒体は、日経くらいしか出ていないと思う。
 エンターブレインのように、ファミコン黎明の頃からゲーム情報を扱い蓄積してきた社も多く、経済紙で頻繁にゲームの動静が伝えられていることからも、需要は低くないと考えていい。
 ファミコンで育った世代が、社会人の主力になった今。そうした役目の雑誌が出てもいいと思う。いや、なにより私が読んでみたい。
 誌名は『ファミ通エグゼクティブ』とかどうだろう?と呟いてみるなぅ。
スポンサーサイト

業界紙としては、メディアクリエイト発行の「Digital Entertainment Business」がありますね。
http://www.m-create.com/publishing/
[ 2010/05/25 12:33 ] [ 編集 ]
あぁ、やっぱりあるんですねちゃんと。まだ駅売りするほどメジャーじゃないか。
年12000円って…高いのかな安いのかな?w
[ 2010/05/25 17:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。