a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello World! 01

2008/09/02 07:45 Category:XNA挑戦記
TB(0) | CM(0)

がまだ幼稚園を出たか出ないかの頃、我が家にはMSXがあった。
「懐かしい!」 と言った読者は歳が知れよう、日本PC史に燦然と輝くブランドである。
 主に父親や親戚のお兄ちゃんが、ゲームソフトや簡単なプログラムを組んで遊んでいた。
 当時の私はせいぜい
color 1,8,10
 などという、プログラムとも呼べないようなプログラムを打ち込んで遊ぶ程度だった。
 それから十年余りが経ち、工業高校に入学した私が勤しんだのは、ポケコンでBASIC言語のプログラムを組むことだった。
 テンキーを利用したモグラ叩きゲームを自作した記憶がある。小さいキャラクタの中にモグラを描き、モグラに似たウサギを叩くと減点になるなど凝った作りにしたのだが、ランダム変数を知らなかったため出現パターンが単一になり、飽きが早かったという失敗も経験した。

 時は移り現在。そんな経験を微塵も活かせない職に就いて十余年。忘れ去られたパソコン少年こと小生の食指をビックビク動かすソフトが発表された。
 XNA
 ハードの高性能化に伴い、要する期間と経費が加速度的に高まっていたゲームソフトウェア開発に、手軽さと需要を取り戻すべく開発された、マイクロソフトの開発ツールである。

 やってみようかな。
 きっかけはそんな軽い気持ちだった。
 既にかなりの数がリリースされている関連冊子と、ネットの情報を元にどこまで出来るだろうか。
 私のように興味を持っている人々の参考になれないか。

 ということで、三日坊主の権化と名高き私がげーむをつくるまでを書いていこうと思う。
 実際の進行と同時に書く不定期連載ゆえ、進んだり止まったりになるとは思うが、気長にお付き合いいただければ幸いである。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。