a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬のこちら、瀬の向こう

2009/12/30 08:00 Category:日記、雑記
TB(0) | CM(0)

末のブログの記事のネタを探していて、ふと「年の瀬」の瀬とは何ぞやと思った。
 調べてみると、瀬は海や川の歩いて渡れるほど浅い部分を指す。転じて立ち所を指すようになり「立つ瀬」「逢瀬」の語源になったと言われ、一年の最後の拠り所を「年の瀬」と言うようになったらしい(諸説あり)。

 師走の慌しさを含めたような言葉である。今年も瀬の季節がやってきた。
 思えば360にとって賑やかな一年であった。100万台突破、Natalの発表、話題作も続々と登場した。
 ゲームの不具合や、本体修理でゲームが出来ない遣る瀬無さに耐えた方もおられよう。メーカーの方々には耳が痛かろうが、来年への宿題も少なくはないようだ。
 川の瀬は流れが速い。ふと一年を振り返り、時の流れの速さを感じるのも「年の瀬」の由来だろうか。
 あっと言う間に流れた一年の間、クリアできずに積み上げたゲームもちらほら。プレイした数と実績の合計がつりあってませんよ、などと言われては立つ瀬がない。少しは格好が付くよう、来年は努力せねば。

 来年以降の発売スケジュールを見てみる。期待作や大型タイトルが目に付く。Natalが我々の前に姿を現すのも、そう遠くないはずだ。
 海の瀬の向こうは大海原である。新しい年への船出を待つ気持ちも、諸説に加えてみよう。

 皆様、よいお年を。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。