a-360

ゲーム論説ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UBIDAY2014に行ってきた

2014/11/14 22:40 Category:イベントレポート
TB(0) | CM(-)

IMGP2472.jpg
11月2日。秋葉原にて行われた『UBIDAY2014』に行ってきた。
UBI社単独で行われるイベントで、今年で3回目を迎える。新作ゲームの試遊はもとより、物販コーナーやイベントステージ。さらにはキッチンカーが出てケバブやホットドッグまで振舞うという、寄って遊ぶというより遊んで過ごすことを狙って設計された、学園祭のようなイベントだ。
IMGP2481.jpgIMGP2506.jpg

 今年は開演から終了までべっったり張り付くことができた。まずはプレイしたゲームの感想を簡単にまとめよう。
・THE CREW
 MMOやCo-opの概念を取り入れた、新世代レーシング。ただ走ることのみならず、共に戦うことを主眼にしている。
その要素が色濃く表れるのが、一台のターゲットを4人で追跡して倒すテイクダウンミッション。時に協力し、時に出し抜き、スピードとテクニックの両方がないと倒せない。
 走りながら味方の動きを頼もしく感じる感覚は、他のレーシングゲームではあり得ない要素だと思う。
・アサシンクリードユニティ
 同社の旗艦と言っても過言ではあるまい。アサシンシリーズの正統最新作。
敢えてPS4とXboxONE向けにのみ開発することで、そのパワーをガリガリ引っ張り出して作ることができたようだ。
ユニティの名の表すCo-opプレイはできなかったが、もはやどこまで作り込めば気がすむんだというレベルの建物のディティールや、人物の挙動の自然さは存分に体験できた。
 この没入感が演出する、一つ一つ策を組み立てていき、最後の一瞬につなげる快感も一入だ。
・アサシンクリードローグ
 こちらは当代機(PS3、Xbox360)向けに開発された新作。主な特徴は、主人公がアサシンを狩る側になるということ。つまりターゲットがアサシン=すんげえすばしっこいのだ。
 体験できたのはとある砦でのミッション。ターゲットであるアサシンはプレイヤーを見つけると、プレイヤーのように軽々と逃げ回るのだ。これはしんどい。
 故にゴリ押しプレイより、周囲の目を潰しながらのサイレントプレイが重要だ(と思う)。
・FAR CRY 4
 カオス系FPS最右翼と言ってもいいシリーズ。システムと同等に世界観の特異さも語られるが、今回も濃い世界が待っている。
 プレイできたのは、これまた砦制圧ミッション。どの武器も素直に当たり、敵と背景がまぜこぜにならないのも良好。とはいえFPSとしては基本的な要素でもあるので、やはりじっくり腰を据えて、この狂気の世界におでこまで浸かるのが上策だろう。
IMGP2496.jpgIMGP2514.jpgIMGP2495.jpg

 今回のイベントもそうだが、UBIという会社を見ていて感じるのが、人懐っこい会社だなぁということだ。
 扱う商品が情報である以上、ある程度秘密主義的になることは業界として必然であるのだが、この会社の場合とにかくユーザーにぐいぐい寄っていく姿勢が素晴らしい。
 社長が気軽に立ち話や女子ユーザーとの写真撮影に応じたり、物販にはアパレルはおろかどら焼きまで売ってたり、ステージイベントでプロの芸人のボケを丁寧に拾いつつ段取りから外れず進行させてしまう広報女史がいたり、とにかく歌って踊れるパブリッシャーだなぁと痛感した。
 日本法人が宣伝と販売に特化できるというのもあるだろうが、仕事中に客前で缶ビールを開けて社や業界の内情を喋ってしまうメーカーなんて、世界中探してもここくらいではないだろうか(名誉のために追記するがその裏で奔走しまくって働いていらっしゃるので念のため)。
 一見さんに認知度を広めることはもとより、固定ファンを一層強くつかむことも目指したイベントだと思う。なにせ一角で流されていた懐かしのPVにまで人だかりができるような客層なのだ。
 ファンに「厚く」訴える単独ゲームショウともいえるこのスタイルは、先日行われたPlayStation LIVE Circuitのように、各社どんどんやっていってほしい。
 UBIDAYも、毎年恒例にすることはもちろん、地方でも開催してほしいなぁと、願わずにはいられない。
IMGP2549.jpgIMGP2518.jpgIMGP2586.jpg


 それにつけても、The DIVISIONまだですかー!?
スポンサーサイト

プロフィール

ATUSI

Author:ATUSI
ツイッター・@ATUSIBOX
 






原稿依頼やお問い合わせは
[V]←こちらをクリックして
お送りください

無料アクセス解析

>


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。